子どもとの旅のこと-2

さて昨日の投稿『子供との旅のこと-1』では、 なぜ子どもを連れて旅をするのか その際の親としての責任 について書きました。 生後4か月で旅に連れ出された娘ですが、いちおう私も事前に赤ちゃん連れの情報サイトなどをチェックしていましたら。 「本人は覚えていないのに親の都合で連れて行かれてかわいそう」とい …

子どもとの旅のこと-1

旅好きの両親に育てられたので、まったく記憶がないころからずっと海外に連れ出されていました。 たくさんある写真であとから追体験している感じです。 海外旅行といっても麗しいリゾートばかりではなく、どちらかというと節約型の旅。家族5人で狭い部屋に滞在して毎日街を歩きまわるとか、屋台フードを食べ歩くとか。 …

オンリーワンへの険しい道

会社員時代のミッションといえば、自分しか担当者がいない業務に、自分がいなくても回るように仕組みをつくってあれこれ画策することだった。なんせ休暇をとりたいからな(笑) グローバルに10万人の従業員がいるという巨大な組織の中で、自分がいったいどの部分をどのように担っているのかがよく分からなくなることがま …

現場からは以上です

旅をするには本当に便利な時代になりました。 長年ガイドブックを携えていたけれど、最近はほとんど持って行きません。 代わりにiPhoneと現地SIMカードとモバイルバッテリー(ちなみに旅講座でもお伝えしていますが、現代のガジェットは電源がないとただのゴミになるので変換プラグやバッテリーは最重要ですよ皆 …

希望をなくすなかれ

カシミール地方にすこしだけ足を踏み入れたときのことをツイッターに投稿した。 そして、またいつかちゃんと行ってみたいなとツイートした直後、カシミール地方でのテロのニュース。 一時は改善ムードに向かっていたのに、この数年のカシミールはほんとうに悲しくなるニュースばかり。 一昨年、南インド某所にて、ちょっ …

経験値は裏切らない

一番最初にダンスに出会ったのはブラジルの幼稚園でのこと。 帰国後はバレエとジャズダンスを習い始めた。ミュージカルの舞台とミュージカル映画が大好きで、いつかブロードウェイのミュージカル女優になりたくて小学5年で英語の勉強を始めた。 毎朝6時に起きてNHKラジオの英語講座を聞き続けた。 身長が伸びなかっ …