シュリーデーヴィー逝く

週末は衝撃的なニュースで始まりました。 朝起きたら私のSNSのタイムラインは「シュリーデーヴィーが亡くなった」というニュースのシェアで埋め尽くされていまして。 ええ? 嘘でしょう? 聞いた全員の第一声がそれだと思います。だってまだ若すぎるし、去年も主演作品が公開されているし。 私がインド映画にハマり …

アンジャリはFire TV Stickを手に入れた!

もとはといえば、加入しているオンライン配信サービスをテレビ画面で観たい、という欲望でした。 Amazonはついにプライム会員になってしまったし、インド映画配信のEros Nowや、インド映画が多いことで定評のあるNetflixもあるし、実はまだあまり試していないけれど南インド系の配信サービスにも加入 …

古典舞踊 in チェンナイ Dakshinaさんのこと

だいぶ間が空いてしまいましたが、今年のチェンナイ・ダンス・シーズン覚書の続き。 5日目 Dakshina Vaidyanathan Baghel 実をいうと、彼女のために毎年チェンナイに行かなくてはならなくなってしまったのです。 初めて見たのは2013年のこと。正確には踊りではなく、お母さんのRam …

ロゴスの使徒(つかい)

出身高校は、いまはもう統廃合でないのですけども。 公立ながらも語学教育に力を入れ、制服も校則もない自由な校風で、すべて生徒の自主性にまかされた、とてもいい学校でした。 英語の授業は普通の高校の2倍。ほかに第二外国語として、私の時代はフランス語かスペイン語が必須でした(その後中国語、ドイツ語が加わった …

行ってきました『知る・聴く・食べるインド 』

若手随一のタブラ奏者である飯田きゅうりさん主催の 『知る・聴く・食べるインド 〜歌詞から探る名作〈ヒンディー映画〉とウルドゥー語〜』 というイベントに行ってきました。 今日は完全に自分の備忘録で長いので先に重要事項をば。 飯田きゅうり氏の公式サイトはこちら 北インドの打楽器であり、シタールとならんで …

ようやくはじまる!

吉日、という縁起は担ぐほう。新しいことを始めるのに絶好の天赦日という日があって、2月1日がその日だと聞きつけ。 15分ほどで開業届をダダダダーッと打ち込みまして。 冷たい雨そぼふる中、カッパに身を包みママチャリを走らせ張り切って馴染みの税務署に到着したら改装移転中。わはは。 凍えながら移転先まで行き …